忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018年08月18日18:07 】 |
改めまして・・・と思って早1時間。
無事にiPodも手元に来まして、iPodを同期させているときにふと思い付くわけです。






『あれっ、自分がアニソンとか聴くようになったのっていつ頃からだろう・・・』
遡る事10年ほど前になるでしょうか。

愛読していた週刊少年ジャンプで連載していた『シャーマンキング』という漫画にハマっていた時期がありました。


当時はゲーム界・アニメ界に進出と、かなり誌面でも話題になっていた漫画で、私自身もドハマりしていたのも事実です。

それで、当時のシャーマンキングのアニメのOPの曲を林原めぐみ氏が歌っていたのですが・・・



中学生ながらヲタクの先駆けとして既に活動していた同級生に勧められてそのCDを借りて聴いたのが全ての始まりだった気がします。


確か・・・『northern lights』とかなんとかそういうようなタイトルの曲でした。








まー衝撃的ですよ。当時の私はJ-Popすらほとんど聴かなかった中学生だったもので、歌手に関する知識は基本的に歌番組のみでしたし。

それが、歌手の名前も初めて聞いた、曲なんか全く知らないのにこんな衝撃を受けるとは思ってもみませんでしたからね。






それから大学に入るまでは至って普通の曲を聴いて過ごしてきたわけですが、大学入学後に斜向かいの部屋の学友からもらったKOTOKO・榊原ゆい・Lia・ALI Projectの曲を聴いて、もう所謂普通のJ-Popは聴けなくなりました。

アニソンとか声優ソン、ゲーソンの類ですね。



KOTOKO氏はおととしかな、通っていた大学の学校祭のライブのゲストがKOTOKO氏で、そのライブステージを見て一気にファンになりました。

あんな小さい体のどこから力強い声が出るんだろう・・・と感激しながら見たのを覚えています。



その他、現在は

スフィア、水樹奈々氏、白石涼子氏、堀江由衣氏、平野綾氏、May'n氏を好んで聴いています。

水樹奈々氏は前から聴いてはいたのですが、最近になってさらに熱を上げてきた感じです。

アルバム『ULTIMATE DIAMOND』がオリコン1位に輝く理由も分かります。名曲・良曲揃いですからね・・・。
ちょっと前までほんとそれしか聴いてませんでした。他のどのJ-Popの曲を聴いても同じ感じにしか聞こえないし(失礼です



最近はスフィアの1stアルバム『A.T.M.O.S.P.H.E.R.E』のヘヴィロテです。もう変に語らないです。神曲揃いです。
















その他、見た事のあるアニメのOST、キャラソンを好んで聴きます。

なぜ強調したかというと、当たり前なのですが、見た事のないアニメのOSTとかキャラソン聴いたってつまらないわけですよ。このキャラがどういうキャラか、そもそもどういうアニメなのかも全くわからないですからね。


お気に入りは『咲-saki-』のキャラソン、『かなめも』のOSTとキャラソンですね。
ちなみに『AIR』のOSTは別格すぎて比べる対象がなかったので除外しております、ご了承を。





それでは、私のiTunesライブラリにある曲でオススメを数点。





『咲-saki-』
麻雀が(できないけど)好きだという理由と、存外話題になっていたからという理由で見始めたアニメだったのですが、まーこんなハマるとは思いませんでした。

キャラソンですが、個人的には衣、和、美穂子、透華が大変気に入っております。
やっぱりキャラソンとか聴くと声優さんてすげえなって思う。


そのキャラのイメージを壊さず、かつ(かなり)上手に歌うって出来ねえよ普通・・・



『かなめも』
2009年、『けいおん!』に次ぐ良アニメだと思いました。
キャラが全体的に立ってて、見てて飽きなかった!
キャラソンは、個人的には豊崎愛生さんが好きというのもあってか、やっぱり主人公のかなのキャラソンがイチオシです。元気が出ます。

続いて、そのキャラソンの中に収録されているのですが、4話ではなぜか急にミュージカルチックになり、その中で名曲が数曲誕生しています。
その名曲ももちろん収録されており、聴きごたえのあるアルバムです。

あとはED。『YAHHO!』TVサイズを合いの手入りのバージョンで収録されているのも◎。




『ハヤテのごとく!』
キャラソンCDにはドラマ的・コント的なトラックもあり、正直すっげえ楽しいです。

あとは何といってもそれぞれのキャラソンに収録されている、名前を呼んでくれるトラック。もちろん私の本名も呼ばれました・・・ハァハァ

ぜひとも呼ばれたい!というあなたはぜひ聴いてみてください、かなり嬉しいです。





『かんなぎ』
何といっても『ハロー大豆の歌』。これに尽きる。
とりあえずブートキャンプに行くなら豆食え豆。

アニメ自体も大変おもしろく、ツッコミどころが満載でGOOD。
ナギ(CV.戸松遥)がとにかくいいキャラすぎる。『ばかうんこ』はもはや名言。





『けいおん!』
結局キャラソンは全部買ってしまったが後悔なんて全くしていない。むしろする要素がどこにあるか問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。

中でも『ギ―太に首ったけ』『Sunday Siesta』『Humming Bird』『Dear My Keys ~鍵盤の魔法~』『Heart Goes Boom!!』『じゃじゃ馬Way To Go』『Girly Storm 疾走 Stick』がお気に入り。やっぱ全員のキャラをイメージしつつ壊さず歌ってくれる声優さんはすごい。

アニメ自体はもう何も言うことなし!すっげーおもしろかった。
アンチもなんだか沸いたみたいだけど気にしない。だって好きなんだもん。


2期も決定したということで、これからの情報にwktkしたいところでありますね。

















こんな感じで、iTunesライブラリの中身と好きなアニメを同時にぶちまけてしまった感が否めない日記になってしまいました、すみませんorz



拍手[0回]

PR
【2010年01月07日13:27 】 | ヲタク業 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<2010年 アニメ初め。 | ホーム |あさだよー あさだよー。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]